ドッグフード選びの基準を教えてください

ドッグフード選びの基準を教えてください

ドッグフードには、使用される原材料から形状まで、非常に多くの種類があります。
飼うペットのタイプによっても、どんな餌を与えればよいか迷ってしまうでしょう。
犬ごとに分けられた餌の使い方や、無添加で安心して与えられる餌には、どんなメリットとデメリットがあるかなど、飼い主が知っておきたいことも多数あります。
健康志向の食べ物を与えたいけれども、どれが良いのかさっぱりわからないという人のために、ドッグフード選びの基準を設けてみました

よくあるドッグフードには犬の種類別に分かれたエサが置いてあると思います。
これは実際にどのタイプのもの選んでも問題ありません。
例えば、シベリアンハスキーとかブルドッグなど分かれていますが、実際の中身は大して変わりはないのです。
まず種類別は関係ないことを覚えておけば、フード選びがだいぶ楽になるでしょう。

次に使っている材料について、分かりやすく表記されている物を選ぶべきです。
基本的には鶏肉や鴨肉、羊肉などしっかりと表記してある物は問題ありません。
しかし、肉粉だったりミールだったりドライ~などの表記は、しっかりとした肉を使っていないので、注意が必要になります。
また動物性脂肪の入ったものですと、犬の食欲を刺激させる反面、有害な酸化防止剤が使われていることも多いので、出来れば使用しないほうが良いかと思います。

実際の賞味期限はどうなのかと言われると、保存期間が極端に長いもの、つまり賞味期限が一年以上のドッグフードは、それだけ保存料が入っているので健康的にも問題があるかと思います。
そのため、選ぶのであれば一年以内の餌を選びたいものです。
また合成保存料などが含まれたドッグフードにも注意が必要です。
BHA、BHT、エトキシキン、プロピレングリコール等の表記があれば、パスしたほうが良いでしょう。

使っている材料や保存料など人間の世界にもいえることで、きちんと裏面を確認してからドッグフードを購入するようにしたいですね。